スキンケアは欲張らない主義です

肌を刺激しない

スキンケアにこだわりは肌を刺激しないことに尽きます。
だから必要以上のケアはしないことにしています。

基礎化粧品は見るからに肌に良い感じがして使いたくなるけどほとんど使わないまま過ごしています。
かろうじて使っている基礎化粧品は保湿できるクリームのみ。

オールインワンゲルを使うより保湿クリームだけ使う方がなぜか肌の具合が良いんですね。
オールインワンゲルが肌に合わないんじゃなく、わたしの肌に必要ない成分が入っているのでしょう。

シズカゲルの口コミを見てそう思いました。肌悩み全般に効くオールインワンジェルみたいだけど。

必要ある栄養は欲しいけど必要のないものは要らないんです。
欲張っても良いこと無いですよ。

空気が乾燥してくると保湿クリームを多めに塗るだけのスキンケアで充分だったりします。
それでも少しスキンケアらしいことがしたくなったら栄養のあるものを食べます。

空気が乾燥する季節だって

栄養がある食べ物を食べ過ぎないように偏らないように気をつけて食べます。
なぜだかたったそれだけの意識で空気が乾燥する季節も乗り切っています。

今の時代肌を甘やかそうと思えば簡単にできるけど、簡単にできることには裏がありそうな気がして。
肌から吸収できる成分は限られているから吸収できない成分はつけたところでどうしようも無いのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です