スキンケア商品の選び方と使い方

元々私の肌質は敏感肌に加えオイリー肌です。

色々調べた結果、乾燥からオイリー肌になるとネットに書いてあった為、初めは保湿メインでORBIS商品を購入し使用してました。3ヶ月ほど使用しましたが、ベタつきがどうしても気になり、今度は保湿ではなく敏感肌用のさっぱり系のを勧められそれを3ヶ月ほど使用しました。

さっぱり系でベタつきは解消したものの、乾燥が目立つようになり結果時間が経つとオイリー肌に。合わせ技で行くしかないと思い、敏感肌用の化粧水をつけた後数分放置。

その後市販で売ってる小林製薬のヒフミドの化粧水のパックをつけ規程時間まで放置。その後に、ORBISの乳液をつける。それでもオイリー肌に戻ってしまいますが軽減されました。季節の変わり目は、いつもORBISを使うと皮膚がピリピリするのでそういう時はいつもハトムギ化粧水シリーズのをフル活用してます。

その他でスキンケアを選ぶのは、洗顔です。洗顔フォームもやめて、石鹸に変えました。洗顔フォームは必要な成分まで落としてしまうとネットに書いてあったので、ダブの石鹸に変更。泡立てネットに入れとにかく泡立てる。肌を擦らないように泡で顔を洗うイメージです。

洗い終わると洗顔フォームに比べ突っ張り感は全然ないです。

タオルで優しく顔を抑える程度にし、若干水滴ついたままでもここで1度ハトムギ化粧水を顔につけるとお風呂上がりには若干しっとりしていて、ピリピリ感もなく今のところ化粧しても皮脂崩れはさほどない感じです。

基本的にスキンケアを買う時はアルコール成分が入っていないもの、若しくは入っていても少ないものを選んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です